最近多い女性だからこその薄毛の原因を知って髪のトラブル予防

女性だから薄毛には関係ない、なんて事は無いのです。
女性でも薄毛になってしまう事はとても多く他人事ではありません。
特に現代では若い女性でも薄毛に悩む人は多く存在します。
そんな女性だからこその薄毛とはどんな物があるのでしょう。

*ホルモンバランスの乱れからくるびまん性脱毛症
女性ホルモンの減少が原因のびまん性脱毛症と言うのがあります。
これは生活習慣や食生活乱れ、ヘアセットのしすぎや合わないシャンプー等の使用。
また加齢による薄毛の原因です。
ホルモンバランスが乱れる事によって女性ホルモンが減少したり、血行が悪くなるのが原因です。

*いつも同じ髪型の女性は注意
毎日同じ髪型をしている女性は、髪の分け目が薄くなってしまいます。
これは髪が強い力で引っ張られている為に、頭皮に負担が大きくかかっているせいなのです。
頭皮の同じ場所にずっと負担をかけ続けていると、毛根を維持する力は弱くなってしまいます。
また、引っ張られている部分の血行も悪くなり、抜け毛が増える原因になります。

*運動不足による血行不良
髪を育むのには、栄養と酸素が必要です。
その栄養と酸素を頭皮まで運ぶのが血液なのです。
しかし運動不足で新陳代謝が衰えてしまうと、血行不良になってしまいます。
そうなると、頭皮まで血液を運ぶ事が出来ません。
頭皮が栄養不足になり、酸素も足りないと髪を育む事は出来なくなってしまうのです。
運動をする事によって新陳代謝を活発にすれば、血行も良くなり薄毛が改善されます。